駐車違反,路上駐車

駐車違反の点数、罰金エントリー一覧

駐車違反の点数
◆駐車違反の点数もし、駐車違反をした場合、罰金はいくらかかるのでしょうか。駐車違反の罰金は、道路交通法によって、細かく分かれています。まず、免許の減点ですが、放置駐車違反の場合、駐停車禁止場所等だと「3点」、駐車禁止場所等だと「2点」です。また、駐車違反の場合、駐停車禁止場所等だと「2点」、駐車禁止場所等だと「1点」です。この駐車違反の場合は、酒気帯びだとさらに減点が増え、駐停車禁止場所等でも駐車禁止場所等でもどちらも「7点」の減点となります。この放置駐車違反とは、運転者が車両を離れて直ちに運転...
駐車違反の反則金
◆駐車違反の反則金もし、駐車違反をしてしまった場合、免許にある点数の減点とともに、それぞれ必要に応じて、罰金を支払わなければいけません。反則金の金額については、道路交通法によって、車種別に細かく定められています。放置駐車違反の場合、駐停車禁止場所だと、大型だと「25,000円」、普通だと「1,800円」、自動二輪や原付だと「1,000円」です。また、駐車禁止場所等だと、大型は「21,000円」、普通は「15,000円」、自動二輪と原付は「9,000円」となっています。一方、駐停車違反の場合、駐停...
駐車とは
◆駐車とは駐車違反の駐車とは、車両等を継続的に停止させることをさします。日本では、道路交通法において、道路上に一時的に車を停める「停車」とは区別されています。さらに、自動車を保有する際、運行しない場合の保管場所、いわゆる車庫が必要となっています。駐車は、まず1つに、車両等で、運転者が運転中や乗車中、また車両等を離れずにただちに運転できる状態でありながら駐車していることをさします。この中には、客待ちや人待ち、荷待ちなどや、5分を超える荷物の積みおろし、故障なども含まれ、要するに、継続的に停止してい...
駐車禁止と違反件数
◆駐車禁止と違反件数駐車禁止を含む駐停車禁止は、2種類あります。駐停車違反の際、1つに放置駐車であった場合、もう1つに駐車および停車が禁止されている場所、駐停車禁止場所で違反した場合が該当します。駐車違反には、それぞれ、交通違反の罰則、反則金、行政処分の基礎点数が加算されます。例えば、裁判所が示す判例において、放置駐車の「放置」については具体例として、運転者が放置車両から数メートル離れた公衆電話ボックスの中に居るような場合(停止車両の運転者を即時に誰何できる訳ではないため)、「車両等を離れて直ち...