駐車違反,路上駐車

駐車違反の反則金

◆駐車違反の反則金

 

もし、駐車違反をしてしまった場合、免許にある点数の減点とともに、それぞれ必要に応じて、罰金を支払わなければいけません。

 

反則金の金額については、道路交通法によって、車種別に細かく定められています。

 

放置駐車違反の場合、駐停車禁止場所だと、大型だと「25,000円」、普通だと「1,800円」、自動二輪や原付だと「1,000円」です。また、駐車禁止場所等だと、大型は「21,000円」、普通は「15,000円」、自動二輪と原付は「9,000円」となっています。

 

一方、駐停車違反の場合、駐停車禁止場所等だと、大型は「15,000円」、普通は「12,000円」、自動二輪と原付は「7,000円」です。また、駐車禁止場所等だと、大型は「12,000円」、普通は「10,000円」、自動二輪と原付は「6,000円」です。

 

これらの反則金の金額は、酒気帯びでも同額となっています。

駐車違反の反則金関連エントリー

駐車違反の点数
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
駐車とは
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
駐車禁止と違反件数
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報