駐車違反,路上駐車

弁明で体調不良が認められるのは難しい

◆弁明で体調不良が認められるのは難しい

 

現在、駐車違反をした場合、たった数分でも放置駐車車両の確認標章という黄色いステッカーが貼られてしまいます。

 

もし、警察に出頭しないままだと、次に車検証上の使用者に対して、弁明通知書と仮納付書が送付されてきます。この時点で、違反した運転手の免許の点数は関係なくなりますので、この時点で放置反則金を納付する人がけっこういるようです。

 

ただ「弁明」という道も残されています。急な腹痛や体調不良などでトイレに行ったり、コンビニで買い物をするために少し車を離れたり・・・といっただけで、今、放置駐車違反となり、もし不服があれば、弁明の機会があるということです。

 

しかし、弁明が認められるケースはほとんど皆無です。もし、本当に体調不良なら、救急車を呼んだという事実や、医者の診断書が証拠として求められるでしょう。それでも、弁明で違反の事実を覆すのは困難かもしれません。道路交通法では、大きな天災が起きた場合や、盗難に遭った車両が違反した場合などに限定しています。

弁明で体調不良が認められるのは難しい関連エントリー

駐車違反と交通事故
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
駐車で注意すべきケース
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
確認標章を貼られる「数分」とギリギリセーフ
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
放置駐車は駐車時間に関係なく検挙
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
勝手に登録されて放置違反金納付命令書を受け取った場合
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
駐車違反、アイドリング状態では
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
車の前で駐車監視員に遭遇した場合
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
いきなり放置違反金の納付書が送付されてきた場合
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
自宅前に停めても駐車違反の場合あり
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
パーキングメーター付近の駐車違反例
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
タクシーの客待ちも駐車違反
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
店の前に駐車していて違反から逃れる方法
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
駐車違反強化でバイク乗り減少
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報
バイクでの駐車違反の罰金など
駐車違反,駐車禁止,路上駐車,点数,罰金,反則金,減点の情報